デリケートゾーンケアを日常に~大人の身だしなみ
見た目だけじゃなく、見えないところもしっかりケア!!エチケットです!
生理ナプキンはもういらなくなる?!ムレやかぶれのお悩みの方に!

たまたま検索していて、こうゆうアイテムがあるのか~!!

とびっくりしたので、こちらでシェアしてみます!

生理用ナプキンでかぶれやすいなど、お悩みがある方にはオススメかもしれません。
私も今後取り入れるかもしれないし・・・こうゆう情報は記録に残しておきたい!


まずは・・・こちら

【 月経カップ 】エヴァカップ(EvaCup)初めてでも使いやすい生理カップ コットンポーチ付き 正規品



ナプキン、布ナプキン、タンポンに代わるものとして最近こんな商品が登場しているみたいです。
膣内に入れておくタイプみたいですね。
ムレやかぶれが気になる方はこうゆうアイテムを取り入れるのもアリなのかも。
最長12時間使用可能で、経血がカップ内にたまる仕組みです。

布ナプキンとか、お肌にやさしいナプキンすら使ったことがない私にとっては驚きですけど
今後取り入れるかもしれないですね~!

ムレやかぶれが改善されるのは魅力的だな~
繰り返し使えて、ごみもでなくなるのでエコで経済的でもありますね~



そして、もうひとつこんな商品も!

【 超吸収型 サニタリーショーツ 】エヴァウェア(EvaWear) 吸収する生理用ショーツ



こちらもナプキン要らずになるアイテム!
多い日は向かないかもしれないですが、生理3日目以降などがこのショーツで過ごしている方もいるみたいです。
また、多い日に漏れが気になる方もこのショーツでカバーするのもOKです。
タンポン2本分程度の経血を吸収してくれるそうですよ。




確かに・・・生理ナプキンは蒸れちゃうし、時々かぶれちゃうのも気になります( ;∀;)
デリケートゾーンはやっぱりデリケートだし( ;∀;)
今後の参考にします!

日々こうゆう情報にはアンテナ貼ってシェアしていきたいと思います!






においケアランキング


スポンサーサイト



テーマ:女性のためのビューティー&ヘルスケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット


デリケートゾーンケアと便秘対策②

昨日の続きです!

今日は便秘対策で取り入れてることをシェア^^


自力での便秘対策は諦めて(頑固すぎて)
今はすっかりサプリを頼りにしています。

酸化マグネシウムのサプリを飲んでいて、

スリーエーマグネシアネシウムというサプリを取り入れています。
私は、スリーエーマグネシアといもの。


それまでは、たまに下剤的なサプリを取り入れてました。
おなかがぎゅーーーっとって下痢気味になるタイプ。
それだとクセづくのがちょっとイヤだなーって思ってたのですが、


この酸化マグネシウムは、腸に水分を集めてきてくれる作用があるそうで、
便をもよおすとき、ぜんぜんおなかが痛くなりません!私の場合。
時と場合で飲む量を増やしたり減らしたりしています。

自分にとって適性がどれぐらいか?
飲みながら調整するといいと思います。

たまに下痢っぽい軟便がでることもあるけれど、
ガチガチ便秘に比べたら、便する時もラク(いきまなくていい)

また、便秘はお肌にもからだにも良くないと思います。


12月で1年になりますが、今後も続けていきます。


で、肝心のデリケートゾーンのにおいなどに影響したか?なのですが
正直あまり感じていません・・・

同時並行で、デリケートゾーン用ケアをしていたからかもしれないけれど


ただ、顔のくすみ(トーン)はかなり改善されました。
便秘の時は、なんだか顔色が悪い~って言われてたので(家族から)

インナーケアも含めて、何事も大切だなと思いました!



スリーエーマグネシア




においケアランキング

テーマ:女性の悩み解消しましょう! - ジャンル:ヘルス・ダイエット


デリケートゾーンケアと便秘対策①

以前に、腸内環境と膣内環境は似るという情報を入手したことがあって、

便秘や下痢気味の方ちょっと注意した方がよいかもしれません。


私の場合は・・・かなーーり頑固な便秘でした。
ひどくて、1週間以上便がでない時もありましたね。

女性は便秘がちな方が多いかもしれません。


また、便の質もあたり前ですけど、ぜんぜんよくなくて
いわゆるウサギの糞的なコロコロタイプがほとんどでした。

憧れのバナナ状ではなかったです。

たまにお通じの薬を飲んで、出すなどもしてましたし、
ヨーグルト系を良く摂取して、
いろいろ自分なりに便秘解消を心がけていたのです。

原因はデスクワーク?運動不足?食べ物?
何が何だかわからない状態でした。

ただ、デリケートゾーン(膣)のにおいが気になりだしてきた時に
この便秘解消に向けてもっと本格的にやっていこうと決意したんです。


・・・とは言っても、結局はサプリのチカラなのですが。


私自身、あまり薬やサプリに頼りたくないって思ってたのですが、
周りの友人などや親からも、便を溜めることの方が体に良くないよ!

って言われたのがきっかけで、やっと取り入れることにしました。





今考えたら、一番最初にデリケートゾーンケア対策でやった一番最初のことが
この便秘対策だったかもしれません!!


便秘はデリケートゾーンどころか、お肌にも悪いし、からだにも悪いし、
良いことなんて一つもないので。


ひとつひとつ、改善していくって
今思えば大事なことですね!


ちょうど、便秘解消に向けて、サプリを取り入れだしたのが
去年の12月ぐらい。
もうすぐ1年です!

今は週5日は出ています。

長くなりましたので、続きはまた明日!




においケアランキング

テーマ:女性の悩み解消しましょう! - ジャンル:ヘルス・ダイエット


膣の自浄作用とデリケートゾーンのにおいの関係

膣の自浄作用について調べています。

こちらの記事より

膣のケアを怠るのはNG! 日本人があまりに知らない「ちつケア」と女性の健康の関係


膣ケア、ちつケア!!

私にとって、また新しいキーワードがでてきました!

もともと、デリケートゾーンのにおいやおりものなどが気になって
スタートしたデリケートゾーンケア。

日々少しずつですがデリケートゾーンケアに関する情報を集めています。

この「膣の自浄作用」ってとっても重要なことなんだ!って
思いました。



健康的に保たれているときは、

膣内部の粘膜に棲みついている「常在菌・デーデルライン桿菌」
(乳酸菌の一種で乳酸を出す性質があるとのこと)
が活発に活動してくれていて、膣内を酸性にキープし
雑菌などが入ってきても守ってくれるそうです。



これが生活の乱れやストレス、ホルモンバランスの変化、免疫力低下によって
活動が弱まると、デーデルライン桿菌が減ってしまって,
逆に雑菌が繁殖してデリケートゾーンのにおいが強くなることがあるそうです。


そう考えると、日々健康をキープしていくことやストレスフリーでいること、
日常生活をちゃんとすることって大切なんですね。


まだまだ改善することいっぱいだなーーって感じました!




においケアランキング

テーマ:ワキガ・体臭・口臭 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


ワセリンとデリケートゾーンケア 保湿対策

日々、デリケートゾーンケア情報収集中です。

たまたまたどり着いたので、
リンクしておきます!


ワセリンはデリケートゾーンに使っても大丈夫なの?正しい使い方


ちょうど、デリケートゾーンケアの保湿のことについて
少しずつ調べてて、たどり着いたのですが、

ワセリンはデリケートゾーンに使えるんですねーー!


私はフェイスやボディには使ったことあるけれど、
デリケートゾーンはなかったですね。


・・・そしてデリケートゾーンケアの一つとして
今後保湿対策も考えてました!!


少しずつ、デリケートゾーンケアでできること足していきたいです!
簡単なことやリーズナブルなことからなら取り入れられますね!


ちなみに、私はこちらのタイプ↓を使ってたのですが




今回こちらの記事を読んで、

サンホワイトの存在が気になりました!
もっとも純度が高い高級ワセリンみたいですね。

デリケートゾーンに塗るのにもっとも適していそうです。
1000円程度で購入できるし、チューブタイプも魅力的です。

今まで、スパチュラなどでとるタイプの商品しかないと思ってました。
衛生面を考えてよいなと思います。

いろいろ勉強になりますねー







においケアランキング

テーマ:女性のためのビューティー&ヘルスケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット




プロフィール

れいちぇる

Author:れいちぇる
人にはなかなか言えないデリケートゾーンケアを日々取り入れてます!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR